イタリア スーパーカー フェラーリ

イタリアを代表するスーパーカーのフェラーリ

イタリアを代表するスーパーカーのフェラーリ

イタリアの車といってすぐに思いつくのがフェラーリでしょう。

 

フェラーリは、レーシングドライバーでもあったエンツォ・フェラーリによって作られた自動車メーカーで、前身がアルファロメオのレースを行っていた団体であったことからスポーツモデルを作ることが多い自動車メーカーです。

 

フェラーリというと日本では金持ちの道楽としてあつかわれていますが、確かにあの大パワーのスーパースポーツモデルの性能を存分に使うことができない、金持ちのステータスシンボルとなっているのですが、実際日本で売られているフェラーリを見ても驚くような価格ではありません。

 

日本に点在する複数の正規代理店を見ても、一番安いもので2900万円台とかなりなお値段が付けられていますが、マンションを購入するほど高いわけではありませんし、ドイツのメルセデス・ベンツにもこのくらいの価格を持つ車もあります。

 

それにフェラーリを手にするには何も新車に限ったことではなく、中古車なら意外と簡単と変えてしまうのです。

 

有名なテスタロッサの後継モデルとなる512TRでは、1000万円にも届かないような金額で売られていおり、ほとんどのものが走行距離5万キロ以下という比較的状態の良いものとなっているのです。

 

たとえば900万円の512TRを10年間乗るとした考えると、金利3.175%程度のローンを組めば月々10万円程度の支払いでフェラーリに乗ることができるのです。

 

ローンを組んでいてもはたから見ればそんなことわからないので、これで立派なフェラーリオーナーです。